JUGEMテーマ:ふるさと納税

 

カチョカバロ 北海道 紋別郡 興部町(2) チーズ工房アドナイ

 

 届いてから長期にわたり冷蔵保存されていたカチョカバロです。冷蔵には少々不安があったのですが、カビが出てきたら表面を削ればいいやと安易に考えていました。そもそもが保存食ですし、熟成が進んで美味しくなるかもしれません、冷蔵庫で熟成させていいものなのかどうかわかりませんけれど。



 全然問題ありません。配達時と比べていませんが、理論的には乾燥して少々小さくなっているはずです。


表面から乾燥してきています。カチョカバロもハードチーズに分類されるようですが、本来ハードチーズは最初から圧搾して水分を減らすそうです。もちろん熟成過程で水分が飛んでいくとは思いますが、熟成中にどれくらい水分含有量が減るのかは知りません。こちらのカチョカバロの変化が正しい変化、つまり熟成なのかあるいは劣化なのか僕にはわかりません。おそらく中央部はそれほど変化は受けていないと思うので、気にせずに食べていきます。

 

 届いてから数か月後の初めての調理です。

美味しそうに焼き目がついています。元々こうやって食べるもののようですが、しっかり加熱しないと少々不安があります、長期間放置していましたのでね。


トロットロに焼き上がりました。


で、デニッシュの上にのせて食べると。旨そうだな。

 

 実はこの場面に僕は立ち合えていません。カチョカバロが邪魔だというので調理されてしまったんです。そろそろ食べきゃマズいなとは思っていたので、ありがたい話なのですが。

カチョカバロ(1)<<カチョカバロ(2)>>カチョカバロ(3)

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 毎度同じ − 日永園苺【6】 福岡県うきは市
    井本

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

お問い合わせ